カレンダー

プロフィール

カイリetc.

Author:カイリetc.
出身:茨城

所在地:茨城

ステータス:その木なんの木系社会人

性別:男

誕生日:1986/6/5

血液型:B型

アビリティ:2級小型船舶操縦免許(1マイル限定、特殊、特定)、無線従事者免許(4級アマ)、基本情報技術者、応用情報技術者

嫌いなこと:予定をたてること

苦手なこと:予定を守ること

カメラ:
ミラーレス一眼 OLYMPUS PEN E-P3
コンデジ CASIO EXILIM EX-S200

相互リンク歓迎~(ノ゜ρ゜)ノ

最近の記事

カウンター

カテゴリー

コメント

データ取得中...

リンク(登録順)

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:菱町カルタ
明日は浅間山の方に行ってみるつもりだったんですが、天気が悪そうなので中止しました。

レインウェアの類は持っていますし、「もしかしたら雨が降るかも」くらいの天気なら強行しようかとも考えていましたが、降水確率70%と言われて完全にやる気をなくしました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

次の梅雨の晴れ間はいつでしょうか?

誰か事前に教えてくれ。



菱町カルタ巡りの続きです。

興味があるという奇特な方はカテゴリー『菱町カルタ』へ。

その壱の最後に紹介した文昌寺ですが、ここの境内でもう一つ菱町カルタの看板を発見しました。

それがこちら。

菱町カルタ『る』

菱町カルタ『る』です。

歌は「累代の百庚申の塔ならぶ」。

文昌寺の背後にそびえる八幡山を登っていくと、岩陰や木陰に自然石に文字を刻んだ庚申塔(道教に由来する石塔)がたくさん安置されているそうです。

次は文昌寺近くの登山道に入り、ガッチン山を経由して雷電山に向かいます。

こんな道を進みました。

イノシシと遭遇

この直後に野生のイノシシと遭遇。

フゴフゴいいながら藪の中を逃げ去って行きました。

結構ビビった( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

で、こちらがガッチン山山頂からみた景色。

関東平野の端っこです

写真中央から右に行けばず~っと山。

左に行けば関東平野。

ここは平野の端っこと山脈の端っこが交わる場所だったりします。

で、そのまま尾根道をたどって雷電山へ。

山頂で看板を発見。

菱町カルタ『え』

菱町カルタ『え』です。

歌は「枝のばす松に梵天、雷電山」。

雷電山の山頂には松の大樹があり、その根元には雷電神社の石宮が鎮座しています。

4月3日にはお祭りが行われ、松に梵天を立て雷除けや雨乞いの祈願をするそうです。

さて、ここからはさらにハイキングコースを進んで観音山を経由して下山することにします。

雷電山から観音山へに綺麗なコースが整備されていました。

観音山の山頂には寝釈迦の像が。

寝釈迦

ストリートファイターのサガットのステージを思い出しちゃいました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

とまぁ、そんなことをやりつつ大学に帰還となりました。

ええ、この一連の記録は全部大学から歩いてすぐの所での物になるんです。

大学からすぐの所で山に登ったりイノシシとエンカウントしたり釈迦が寝てたり(これはあまり関係ない?)と、どんだけ田舎なんだという話で。

まぁ、ネットさえ繋がっていれば、住むなら田舎派の俺ですけどね(= ̄∇ ̄=)

ということで、ここまでの進捗状況はこんな感じ。

(黒文字が攻略済み)

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:菱町カルタ
『上毛かるた』という物をご存じでしょうか?

群馬県と栃木県は、古くは合わせて『毛の国』と呼ばれており、それが分化され上つ毛の国(群馬県)と下つ毛の国(栃木県)となりました。

すなわち『上毛』とか群馬県の事であり、『上毛かるた』とは群馬県の土地、名勝、有名人などを読んだ札で構成されています。

そして群馬県ではこの上毛かるたが広く小中学校の教育に取り入れられており、他県出身の俺から見れば「これは何の洗脳ですか?」というような状態になっているそうです。

実際に、群馬で生まれ育った友達数人に聞いてみたところ、そろって『あ』の札から暗唱し始めた時は怖いと思いました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

しかし、この上毛かるたと言う物は、群馬の名勝を数多く読んでいる事からも、「群馬県内の見て回ろう」と考えている人にとってはいい指標になってくれたりします。

かく言うこの俺も、群馬県で過ごす期間も残り1年を切り、いっその事、カルタで読まれている場所を全部巡ってみるのも面白いんじゃないか、と考えたりした訳です。

と言う訳で上毛かるたについて調べ始めたんですが、いきなり問題が発生。

当たり前と言えば当たり前なんですが、群馬県限定とは言え、これが結構広いんです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

さすがに大学院での学生生活を過しながら、残り1年無い期間でこれを巡りきるのはキツイですね。

なので、「面白そうな企画だけど、これはボツかな~」なんて思ってたんですが、そんな時に『菱町カルタ』なるものを発見しちゃったんですよ。

俺が住んでいる群馬県桐生市、その中でも菱町限定のカルタです。

範囲が狭い!

これなら行けるんじゃないでしょう?

と言う事で、さっそく行ってきました。

まずはこちら。

菱町カルタ『あ』

菱町カルタ『あ』です。

歌は「あじさいの山寺、普門寺、だるま市」。

次行きます。

菱町カルタ『い』

菱町カルタ『い』です。

歌は「偉大なる郷土の作家、南川潤」。

菱町カルタ『の』

菱町カルタ『の』です。

歌は「登り口、いろいろ菱山ハイキング」。

菱町カルタ『ふ』

菱町カルタ『ふ』です。

歌は「文昌寺、子育て地蔵と五輪党」。

今日はあと2か所ほど発見できたんですが、そっちは次回と言う事で。

進捗状況を表で表すとこんな感じです。



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

空の彼方 (メディアワークス文庫)空の彼方 (メディアワークス文庫)
(2010/01/25)
菱田 愛日

商品詳細を見る

copyright © それなりの毎日 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。